H&Mのインテリア雑貨。お手頃価格&送料無料でおすすめ

インテリア

こんにちは!H&Mのインテリアライン。知っていますか?お手頃価格でトレンドの雑貨が揃うのと、ラグなどの大きなアイテムも送料無料で届けてもらえるところが便利で、インテリアアイテムを探す時によくチェックしています。

リモートで仕事をする時とか、後ろに少し気の利いたアイテムがあると、お洒落な雰囲気を演出できたり..

部屋の全てを完璧にしなくても、一部分だけでも素敵になれば。遠目からちょっと素敵に見えれば、、なんて思っている方も多いのではないでしょうか。

+ + +

H&M homeならでは。北欧風のトレンド雑貨がおすすめ

チープすぎない素材感が魅力

ラグやクッションカバーなど。ニトリ 、イケア以上に素敵なアイテムが揃う

タイムセールを利用してお得に。そして送料は無料!

+ + +

H&M homeならでは。北欧風のトレンド雑貨がおすすめ

ラタンプラントスタンド ¥5999 →¥4911

北欧スウェーデンの企業、H&M。スウェーデンといえば、カール・ハンセン&サン、ムート、アルテック、そしてイケアなど。有名なファニチャーブランドを数多く輩出している国。

H&Mというと、ファストファッションのブランドのイメージが強いと思いますが、インテリア雑貨も取り扱っています。アパレルのトレンドキャッチのスピード感が感じられるように、インテリア雑貨にもお洒落なインスタグラマーさんが発信しているような、今風の雑貨類が揃うのも特徴の1つ。

というわけで、インテリアのイメージチェンジを少ししたいなと、H&M homeのサイトを覗いてみました。

蘭を植えている鉢3個をまとめてしまえるラタン の鉢カバーを購入してみました。

H&Mのタイムセールで購入したので少しだけお安く。こいうラタン使いが今風で、ありそうでなかなか無いデザインだなーとポチっと購入。

ZARA homeやイケアも見たけど、ちょうどいい感じのが無かったです。

+ + +

チープすぎない素材感が魅力

フォトフレーム ¥1799→¥1473

このフォトフレーム、以前に購入してよかったのでリピートしました。

安いフレームだと、木の部分が細すぎたり、木目がささくれ立っていたり、、それなりだなと思うことが多いのですが、このフレームは木の部分が太めなのでしっかりした印象に見えるんです。

写真だと伝わりにくいのですが、木目の感じも安いブランドの物とはちょっと違うんです。

+ + +

ラグやクッションカバーなど。ニトリ 、イケア以上に素敵なアイテムが揃う

140cm×200cmラグ:¥18999→¥15199

こちらのラグも合わせて購入しました。春なので、気分を変えたくて、ベッドルームも模様替え。

最初はラグを敷いてなかったのですが、やっぱりふかふかのラグがあった方が雰囲気でるし、快適です。朝つめたい床を歩くのと、ふかふかのラグの上を歩くのでは、やっぱり少し気分が違いますよね。

140×200cmのラグ。意外とお値段するんですよね。

ニトリ だと雰囲気ある物が見つからなかったし、Amazonもちょうどいい感じのが無く。Amazonは、出品している企業が少し不安だったり。(質問しても返事がなかったり…)

イケアでいいの見つけた!と思ったら、送料が¥6000!くらい。だったらそんなに安くないじゃないか..と(我が家は車が無いのです..)

H&M homeのサイトを見て、目にとまったこちらのラグ。

ポコポコした編み地がすごく好み。そして、欲しかったエクリュカラー!今っぽい北欧テイスト。やっぱりちょっと違うんですよね。ELLE DECOのオシャレな北欧夫婦のインテリア写真でも、「H&M homeで揃えました」と書いてあったのを思い出しました。

ネット上でこのラグを見て、これしか無いと思って決めました。が、やっぱり実物見れないから不安なんですよね。(店舗が無いので、ネット販売のみ)

届くまでは、まあそれなりなんだろうなーと思っていたのですが、思った以上、想像通りで嬉しかったです!ウールブレンド素材で、1年中楽しめそうな素材感も嬉しい。

+ + +

タイムセールを利用してお得に。そして送料は無料!

H&M homeをお得に活用する方法として、H&Mのタイムセールのタイミングで購入すること。20%OFFなど、たまにディスカイウント率も高いタイミングがあります。

私もこのタイミングで購入しました。そして、送料が無料なのがやっぱり嬉しいです。返品も可能なので、ネット販売で不安なラグなどの大物でも、安心して購入できるのも嬉しいですね!

+ + +

新生活に、ちょっとした模様替えに。インテリア雑貨を探している方は、是非H&M homeもチェックしてみて下さいね!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。