ペニンシュラホテル東京宿泊記録

インテリア

こんにちは!

先日、久しぶりにホテルステイをしてきました。なかなか宿泊する機会のなかったペニンシュラホテル。とても素敵なホテルだったので、少しだけレポートさせていただきます。

+ + +

目次

デラックスキングルームのインテリア

オスカーデラレンタのアメニティ

一休ダイヤモンド会員プラン

個人的ホテルステイの魅力

+ + +

デラックスキングルームのインテリア

私が宿泊したのは、デラックスキングルームというお部屋で、一番スタンダードな客室のようです。ダイアモンド会員の特典で、客室のアップグレードが可能だったのですが、この日はアップグレードタイプのお部屋が満室のようでした。

ただ、一番スタンダードなお部屋にも関わらず、とても豪華で広々とした客室にビックリ。新しいホテルのような、真新しい感じは無いのですが、広々としたお部屋に、豪華なレイアウトがとて居心地の良いホテルでした。

ルームキーを開けて、お部屋に入るとこんな風に左右に部屋が。右側はドレッサーのある大きなウォークインクローゼット 。左側はバスルームになっています。

ウォークインクローゼットだけで、この広さ!こういう贅沢なレイアウトがとても豪華です。

こちらがバスルーム。ドアを開けると大きなバスタブがお出迎え。こちらも広々としたとても豪華な作りです。バスルームのアメニティなどは、この後にご紹介するとして、メインのベッドルームへ。

こんな一枚板の柾目の引き戸がまた格調の高さを演出していました!このドアを開けると…

こんなお部屋が待っていました!一番スタンダードなお部屋なのに、こんな大きなソファーがお待ちかね。

ファブリック類や、家具などもとても豪華。一気に贅沢なリラックスした気分にスイッチが切り替わる感じを味わえました。

大きな窓からは、ミッドタウンが一望できました。この日は土曜日で、街は結構人で賑わっていました。静かな部屋の中から、東京の喧騒を眺めるというなんとも不思議な感覚。

窓際にはちょっとしたダイニングスペースが。お茶を飲んだり、デザートをいただいたり、窓から景色を眺めながらコーヒーを飲んでリラックス。

ミニバーは和をイメージした茶器などが並んだこちらのスペースの周りに、

家具の扉を開けると、LAVAZZAのエスプレッソマシンがありました。エスプレッソの他に、お湯を出すことが出来ます。(使い方は、説明書を見ながら。ただ最初は慣れるまでちょっと時間がかかりました..笑)

エスプレッソもLAVAZZAのもの。無くなったら補充していただけるので、好きなだけいただくことができます。

コーヒーの他にも、パッケージが可愛い紅茶などのティーバッグもありましたよ!

お水は2本。ちょっと少なめだったので、炭酸水など何本か購入して持ち込みました!

冷蔵庫の中も沢山。ただこちらは少しお値段が高めでした。旦那さんがコーラを1本飲んでましたが、1本¥600位だったかな。

ディーンアンドデルーカのナッツやチョコバーも!チョイスがとってもお洒落ですよね。(ただ、チョコバーは1本¥1000位だったような。)

一番気になったのは、このマンゴープリン!食べてみたかったけど、お腹いっぱいで食べれなかったです。今度泊まる時があれば、是非食べてみたいです!

+ + +

オスカーデラレンタのアメニティ

アメニティ類は、必要最低限な感じでしたが、オスカーデラレンタのアイテムで統一されていました。化粧石鹸に、ボディ用石鹸、シャンプー、トリートメント、ボディソープ、ボディーローションが備わっています。

(オスカーデラレンタは、SATCやプラダを着た悪魔などにも登場する、アメリカのハイブランド。)

化粧水や乳液、メイク落としなどは無いので、準備して行った方が良いかもしれません。

お風呂には、バスソルトが置かれていました。桜をイメージした優しい香りにとても癒されました。

その他、ブラシや歯ブラシ類はこんな感じ。

ふかふかで豪華なバスローブ。高級ホテルらしい地厚のローブや、バスタオルに癒されます。

ドライヤーはこちらのブランド。最近高級ホテルではこのドライヤーよく置いてあります。実は、我が家も年頃の旦那さんが毛髪を気にして、このドライヤーにしたのですが、とっても使い心地いいんです!!

+ + +

一休ダイヤモンド会員プラン

一休のダイヤモンド会員の特典で、お部屋にデザートのセットが用意されていました。紙の蓋を開けると…

こんな感じで桜をイメージした可愛いデザートセットが!

コーヒーを淹れて、旦那さんの到着前の静かなひと時を楽しみました。

そして、さらに特典で、ホテル内のレストランや、ルームサービスなどで使える¥2500分のチケットが付いてきます。

私達は、朝の朝食用にフルーツの盛り合わせをルームサービスで頼んでみました。前日の夜に予約しておくと、朝スタッフの方が届けてくれます。

+ + +

個人的ホテルステイの魅力

東京にいるのに、わざわざホテルに泊まるなんて、少し贅沢な感じもするのですが、東京と言っても自分がいつもいるエリアは限られてしまうもの。

高級ホテルに宿泊すると、素晴らしいおもてなしを受けたり、普段あまりすれ違わないような宿泊客の方々を見て、新たな発見があったり。少し払うお金はかかりますが、相応の体験を味わえるのが魅力だなと思っています。

(なかなか行けないですけど…)

ふかふかのスリッパに癒されたり、静かで綺麗な部屋でボーッとする時間もまた贅沢な体験の1つ。

ホテルのフルコースディナーが最近重くなってきたので、ホテルの近くのデリやレストランなどでテイクアウトして部屋で食事をすることも多いです。

ペニンシュラホテルは、日比谷ミッドタウンも近いので、今回はこちらのフードコートでサラダを購入して

日比谷OKUROJIにある、「うな富士」さんで、ひつまぶしをテイクアウト。

さらに、ディーンアンドデルーカで、ローストビーフとデザートを調達してみました。

このケーキがめちゃくちゃ美味しかったです。赤坂のアラボンヌーというお店のバナナのタルト。ディーンアンドデルーカで購入できました。

今度本店に行ってみたいなーと思っています♡

+ + +

番外編

翌日は、ユニクロ+Jが発売された週の日曜日。旦那さんとちょっと覗いてみる?とホテルをチェックアウトした後に、さらっと立ち寄ってみました。

整理券を貰って、+Jを物色。少しだけ購入したので、また別の機会に。いつもだったら銀座のユニクロ に朝一番で行くことなんてないのですが、こういうのもホテルステイの楽しさだったりしますよね。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。